絵本に関する情報をお届けします

電子絵本「子猫のソイとクリ」Kindleで好評発売中!

バラがおすすめ花菜ガーデン(神奈川県平塚市)

WRITER
 
花菜ガーデン
この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

5月中旬、神奈川県平塚市にある『花菜ガーデン』では、バラが見頃です。
2019年は、5月7日(火)から6月9日(日)までローズフェスティバルが開催されています。
広い敷地内にあるバラ園、キレイなバラの花と香りに癒やされます。
バラだけでなくクレマチスや蓮の花なども見られます。
バラ以外にも四季折々の植物があるので年間パスポートを持っています。
GWも終わった天気の良い日に行ってきたので、ご紹介します。

『四季ギャラリー』展示会 第6回藤沢バラ会 春のバラ展

バラ展

5月16日(木)から19日(日)まで、入口近くの『四季ギャラリー』で展示会がありました。

今後の5月予定

・5/23(木)~26(日)
第39回皐月花季展示会

・5/30(木)~6/2(日)
季節の花を彩る・・・

・5/21(火)~26(日)
藤川志朗「花のイラスト展」

バラ園へ続く道ー鉢のバラ

入口近くの建物沿い、バラ園へ行く途中の道にも鉢植えのバラがいっぱい置いてあります。
それぞれ名札が立ててあるので、バラの名前が分かりやすいです。
バラはとても種類が多く、また、咲き具合により花の形が変わります。
何ていう花だったかな? と後から調べようとしても大変です。

バラの花の元気が良いのは、です。
昼間になると暑くなってきて、葉っぱが少し垂れてきてしまいます。
元気の良い状態を見たいのであれば、早い時間に行くことをおすすめします。

朝は、まだ小さなツボミだったのが、午後には少し膨らんできたのもありました。

バラ園ガイドツアー

5月中(雨の降っていない日)は、バラ園ガイドツアーが毎日あります。
9時から、10時から、11時から、とあります。
先着、各回10名なので、当日早めに行って受付すると良いです。

野生種・オールドローズ

日本と海外の『野生種』、自然交雑によって生まれたバラや中国の4つの『オールドローズ』などもあります。

バラ園を順番に歩いて行くと、バラの歴史に沿っています。
古典的なバラもある所は、そんなに多くないそうです。

 

ラ・フランス

モダンローズ第1号とされている歴史的なバラです。

所々に、このようなオブジェがあります。
でも、今の時期はバラに目が行ってしまうので目立ちません。

 

モダン・ローズ

端整で洗練された印象を与える、近代のバラを展示しています。
オールドローズに比べて花色が多く、春と秋にも咲きます。

このベンチの場所をモチーフに、私は絵を描きました。
子猫を連れて来られませんが、いるのを仮定して描きました。
バラ園の子猫を描きたかったのに、ベンチにいる子猫を拡大して描いたらバラの花が入りませんでした。
仕方が無いので、バラを2本ベンチに置いてある設定にしました。
『折れ耳子猫のだるまちゃん』
2019年8月の日美展で、六本木の国立新美術館に展示されます。

裏側です。
こちらの方が日が当たるのでしょう。
バラの花がよく咲いています。

 

ノックアウト

『ノックアウト』という種類のバラです。
赤・ピンク、鮮やかな色にノックアウトされそうです。
病気などに強い品種で育てやすいので、一般家庭でもよく見かけられるそうです。

 

バラと調和する花壇

ついバラの花に目が行ってしまいますが、バラ以外の草花、花壇全体の眺めも素晴らしいです。
バラの花の色を合わせているのはもちろん、そのバラの花がキレイに目立つよう他の草花を合わせています。
また、害虫が付きにくいようにハーブを植え合わせたりもしています。

手入れが行き届いていて、虫もほとんどいません。
散った花びらもすぐに取っています。
ポツポツと手入れ中の方々を見かけます。

そういえば、大きなバラの花の真ん中にアマガエルがいました。
どうやってバラの花に入ったのか不思議です。
同じ敷地内に田んぼなどもあります。
近くの幼稚園か保育園生が集団で来ていました。
もしかして、子どもが他の場所にいたアマガエルを連れてきてしまったのでしょうか。
アマガエルはバラの花の香りにうっとりしていたようですが、干からびないか心配でした。

 

 

白バラの椅子

恋人同士、2人で腰掛けて語らうのに素敵な雰囲気ですね。

あいにく、おばさん同士が座っているのしか見かけませんでしたが。

 

クライミング(つる)とシュラブ・ローズ(半つるバラ)

1度に多数の花をつけるつるバラを湘南の海をイメージした、横に大きく波打つ形のつる棚に展示しています。
バラの海が咲いています。

 

そのつる棚の最後に黄色いバラがあります。
このバラはツボミは黄色ですが、花が咲いて段々と花びらの先がピンク色になってきます。
まるで、ひとつのバラの木に2種類の花が咲いているようです。

 

花びらのグラデーション

花びらがグラデーションというか、花びらの先が濃い色になっているバラも美しいです。

椿に似ている形の花もあります。

 

バラの花とツボミ

大きなバラの花を見ていて気づいたのですが、バラのツボミの真ん中に大きな花が咲いているのが多いです。

 

バラの花粉を集めるハチ

ハチさんがあちこちにいました。

蜜というよりも花粉を集めているような感じでした。

小さめの蝶も飛んでいました。

 

白いバラ

白いバラがこんなにキレイとは知りませんでした。
小さくて花びらの少ない白いバラの花もキレイ。

そして、同じ白いバラでも、ピンクかかったもの、黄色かかったもの、様々です。

 

茶色いバラ

茶色いバラなんてと思っていたら、キレイな茶色のバラもありました。
これは、花びらがいっぱいで、中に3つ部屋ができています。
美しい形の花ですね。

 

これは、『ホット・ココア』

 

こちらは『チョコレート・プリンス』

気品のある形ですね。

 

黒真珠

本当に真っ黒なバラはありませんが、黒みがかった濃い赤のバラを「黒バラ」といいます。

黒バラの種類の『黒真珠』です。
英名『ブラック・パール』
なんと『パイレーツ・オブ・カリビアン』に出てくる船の名前と同じ。

 

淡いピンクのバラ

こちらは、野生種に近いのでしょうか。
花びらが少ないです。
これも可憐でかわいらしいですね。

 

こちらは花びらが多すぎて、中に4つも部屋ができています。

同じピンク色のバラでも、形や大きさがこんなに違うのですね。

 

シャクヤクに似たまるっこい形のバラ

ピンク色のバラ

 

 

黄色いバラ

 

紫のバラ

これは、キレイな形の紫のバラです。

紫のバラといえば、『ガラスの仮面』を思い出します。

青いバラの花は存在しません。
ですから、赤っぽい紫色のバラなんですね。

 

定番の赤いバラ

バラといえば、やっぱり赤でしょう。

定番の赤いバラ、ちょっと白っぽく光が入ってしまいましたが。

 

レストラン

レストランは、入口手前にあります。
半券あれば何度でも園内に出入り自由です。
お昼のレストラン混んでいましたが、少し待てば入れました。

お弁当は、2千円以上なら予約可能。
売店でも販売していますが、すぐに売り切れてしまいました。

「バラの花のジェラート」も売られています。
バラとラズベリーが入っており、さっぱりしています。

 

お土産ーバラグッズ

バラグッズがたくさんあります。
平塚名産バラジャムなどもあります。
湘南ゴールド(柑橘類)を使ったお菓子もあります。

友人がこれ美味しいというので私が買ったのは、バラと全然関係の無い「とち餅」。
製作会社は小田原。
でも、美味しかった~

 

花菜ガーデンへの行き方

所在地:神奈川県平塚市寺田縄496-1
TEL:0463-73-6170

平塚駅・秦野駅からバス

駐車場は広いので、車が便利。
普通車500円

年間パスポート2300円で駐車料金無料

5月7日~31日まではピークシーズンで入園料大人880円

営業時間は、ピークシーズン、8時半~17時

この辺は、田舎ですね。
田んぼがあって、新幹線通っていて、川あり。
駅の方へ行くとまた全然違います。

駅前にバラが植えてあり、パイロット通りにもバラがあり、総合公園にもバラがあり。
平塚は「ばらのまち」です。

 

まとめ

花菜ガーデンは、5月中旬はバラが見頃。
ここに載せきれていません、ものすごい数のバラの種類や数。
キレイなバラの花や香りに癒やされます。

園内は結構広く、歩くので足が疲れました。
施設から団体で来ていたせいもあり、車椅子の人も多く見かけました。

バラだけじゃなくてクレマチス・蓮・ポピーなども見られます。

催しもあるので、チェックしてから行くと良いですね。

花菜ガーデンのホームページ

この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

この記事を書いている人 - WRITER -


育児を通して絵本が大好きになりました。
子どもたちが幼い頃から猫を飼い、猫が大好きになりました。
子猫の絵本を制作したいと色鉛筆画や絵本制作を習い始めました。
2017年12月にKindleで「子猫のソイとクリ」を出版し、Kindle絵本・児童書のカテゴリーで1位を獲得しました。

渡辺一二三
(わたなべひふみ)

[speheader position="center"]

 

 

 

リラックリちゃん

[/speheader]




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しあわせ絵本生活 , 2019 All Rights Reserved.