絵本に関する情報をお届けします

電子絵本「子猫のソイとクリ」Kindleで好評発売中!

東京駅限定のポップでかわいい苺スイーツ「BerryUp」

WRITER
 
BerryUp
この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

東京駅限定販売のストロベリー果汁たっぷりのお菓子があるのを見つけました。

ポップで可愛いイラストパッケージ。
最初、急いで買ったので、イラストが異なるだけのパッケージに中身も同じかと思ってしまいました。
でも、3種類あったのですね。

  • いちごクッキー(ポルボローネ)
  • いちごケーキ
  • いちごクリームサンドクッキー

どれを買おうか迷っている人のために、それぞれどのようなお菓子かお伝えします。

 

BerryUp―いちごポルポローネ

猫ちゃんのイラストパッケージ。

いちご果汁たっぷりのクッキーです。

ポルポローネというのは、食べるとほろほろ崩れるような口当たりの良いクッキーです。

ポルポローネは、スペインのアンダルシア地方に伝わる「幸せを呼ぶ」お祝いのお菓子が元です。

 

いちごポルポローネを一口かじると、口の中でクッキーがほろほろ崩れ、甘酸っぱいストロベリーの味と香りが口いっぱいに広がります。
練乳とマスカルポーネも入っています。

いちごクッキー

  • 6個入 1,296円
  • 10個入 2,160円
  • 16個入 3,240円

いちごサンドクッキー

いちごサンドクッキー箱

犬のイラストパッケージ。

焦しキャラメルの入ったココアクッキーにイチゴチョコレートがサンドされています。
かむとカリっとします。

クッキーが3枚重なっていて、イチゴチョコレートもそれぞれの間に入っているので、ちょっと豪華な特した気分。

苦みのある焦しキャラメルとココアが効いています。

いちごサンドクッキー

  • 8個入 1,296円
  • 16個入 2,592円

いちごケーキ

女の子のイラストパッケージ。

ストロベリージャムとストロベリー果汁を入れて焼き上げた、少ししっとり感のあるケーキ。
練乳とマスカルポーネが入っています。

いちごケーキ

  • 6個入 1,620円
  • 8個入 2,160円

販売している場所は東京駅中央通路

「Berry UP!」を販売しているのは

JR東日本東京駅構内1階改札内
HANAGATAYAグランスタ東京中央通路店

東京都千代田区丸の内1-9-1

時間は、平日 7時から21時半まで

まとめ

私が気に入ったのは、ストロベリー感いっぱいの「いちごクッキー」。

娘は苦いのが好きなのか「いちごサンドクッキー」が1番美味しかったそうです。

雑誌にも掲載され、かわいいパッケージに東京駅限定販売で次々と購入する人を見かけます。

この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

この記事を書いている人 - WRITER -


育児を通して絵本が大好きになりました。
子どもたちが幼い頃から猫を飼い、猫が大好きになりました。
猫カフェをやっていたこともあります。
子猫の絵本を制作したいと色鉛筆画や絵本制作を習い始めました。
2017年12月にKindleで「子猫のソイとクリ」を出版し、Kindle絵本・児童書のカテゴリーで1位を獲得しました。
2019年第3回日美展に色鉛筆画が入選・佳作を取りました。
4歳からできるプログラミング言語「ビスケット」のファシリテーターになりました。

渡辺一二三
(わたなべひふみ)




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しあわせ絵本生活 , 2019 All Rights Reserved.