絵本に関する情報をお届けします

ロースイーツを食べに&寝かせ玄米と甘酒のお話

WRITER
 
ロースイーツ
この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

先日、友人宅(お家カフェ)へロースイーツを食べに行きました。

ロースイーツとは、小麦・卵・乳製品・砂糖を使わず火を入れないことで酵素が生きている体にとても良いお菓子です。

最近では、ダイエット中でもアレルギーのある人でも食べられると流行っています。

家族のためにも食や健康に気を使っている仲間たちが集まり、美味しくて健康に良い物を食べながらの楽しいおしゃべり。

寝かせ玄米甘酒の話も出て、様々な知識も得られました。

ロースイーツって?

甘いものが大好きな私には、とっても嬉しいロースイーツ
食べても太らず(といっても食べ過ぎはいけません)、酵素がたっぷりなので美容ダイエットにも良いそうです。

最近はアレルギーで小麦粉・卵・乳製品は食べられないというお子さんも多くなってきていますが、ロースイーツならいいですね。
(ピーナツアレルギーのある人は、ピーナツには要注意ですが)

ロースイーツは砂糖も使わず、天然の甘味料であるメープルシロップなどを使います。

友人は、ロースイーツの教室にずっと通っていたのですが、やっと終了し、資格も取得し、教室も開けるようになったのです。

 

さて、友人宅でごちそうになったロースイーツですが、メニューをチョークアートに記してくれていました!

本日のロースイーツメニュー

 

最初に出してくれたのは、ロースイーツとフルーツの盛り合わせ。

素材も全てオーガニック。
厳選された体に良い物ばかりです。

ロースイーツ

 

ロースイーツだけでも結構食べ応えがありましたが、ピザもご馳走になりました!
小麦粉の代わりに米粉を使い、野菜も全て有機野菜です。

米粉のピザ

こちらは、お餅入り。

お餅入りピザ
最後にアイスクリームまで。
普通のアイスクリームと違うので、乳製品・卵・砂糖は、使っていませんよ。
飾りのミントの葉は、お庭から採ってきたものだそうです。

ロースイーツのアイスクリーム

甘酒を作るには?

そうそう、最初に自家製の甘酒も出してくれました。
どうやって作るのか聞くと、お米と米麹から作るそうです。

砂糖の入っていない、お米が分解されて作られる糖のみの甘さですが、とっても甘くて深みのある美味しさです。
沸騰させてしまうと麹が死んでしまうので、沸騰はさせずに温度管理をしながらじっくり温めて作ります。

温かいのを飲んでも美味しいのですが、今回は冷やしたものを頂戴しました。
ご飯粒は跡形もなくどろどろしていました。

飲む点滴と呼ばれる美味しい甘酒。
美容や健康にも良いので、自分でも作りたいと思いました。

甘酒

今回ごちそうになったのは、白米から作る甘酒ですが、玄米で作ることもできるそうです。
玄米甘酒
なんて飲んだことありませんが美味しそう!
それにとても体に良さそう!!

ネットからも手に入るので、自分で作る前にまずは既製品を飲んでみようと注文してみました。

寝かせ玄米って?

玄米の話が出たところで、寝かせ玄米の話も出ました。
お米を炊いた後、ずっと3、4日保温しておくと、モチモチになって美味しくなります。
友人たちは、寝かせ玄米に挑戦するのですが4日も待てずに食べ終ってしまうそうです。

最近寝かせ玄米は話題になっていて、本も出ています。
寝かせ玄米生活

という本ですが、Amazonや楽天ブックスで1位を取ったりしていますね。

玄米のモチモチご飯なんて美味しそう!
でも、毎日子どものお弁当もあるのに、寝かせるために炊飯器を占領するわけにはいきません。

調べてみると、どうやら専用の保温ジャー
があるそうです。
一度にたくさんお米を炊いたら保温ジャーに移しておき、いつでも食べたい時に寝かせたご飯が食べられるのもいいですね。
これは電気代の節約・エコにも繋がるそうです。

でも、保温ジャーを購入する前に、ちょっとどんなものか試食してみたいですよね。

寝かせ玄米には、小豆入り・黒米入り・はと麦入り・十五穀入り、色々種類があります。

>>寝かせ玄米の購入はこちらから<<

寝かせ玄米甘酒と一緒に注文してしまいました。
あ~、早く届かないかな~
待ち遠しいです。

寝かせ玄米と玄米甘酒のレビューはこちら
寝かせ玄米ご飯と玄米甘酒が届きました

この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

この記事を書いている人 - WRITER -


育児を通して絵本が大好きになりました。
子どもたちが幼い頃から猫を飼い、猫が大好きになりました。
子猫の絵本を制作したいと色鉛筆画や絵本制作を習い始めました。
2017年12月にKindleで「子猫のソイとクリ」を出版し、Kindle絵本・児童書のカテゴリーで1位を獲得しました。

KuLeon

[speheader position="center"]

 

 

 

リラックリちゃん

[/speheader]

[speheader position="center"]

 

 

 

リラックリちゃん

[/speheader]

Comment

  1. 志賀 郁代 より:

    信ちゃん
    素敵な記事をありがとう〜

    すぐ取り入れる信ちゃんは素晴らしい〜ね✨
    美味しい寝かせ玄米、味わってみてね✨
    甘酒やロースイーツも作りに来てね

    • KuLeon より:

      いくちゃん、コメントありがとう(^^)

      とっても楽しかったし、美味しかったよ~

      また遊びに行かせてもらいます(^^)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しあわせ絵本生活 , 2017 All Rights Reserved.