絵本に関する情報をお届けします

【フェルメール展】東京展 上野の森美術館/大阪展 大阪市立美術館

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

2018年10月に上野の森美術館でフェルメール展が開催されます。
その後、一部作品を変更し大阪市美術館に巡回します。

以前、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」が日本に来た時に観に行ったら感動しました。
今回は他の作品ですが、日本初の2作品を含め最多の8点が展示される予定でしたが、一つ増えて9点になりました。

非常に混雑が予想されるため、日時指定入場制が導入されます。
鑑賞日と時間帯ごとにチケット販売されています。

フェルメール展とは?

17世紀オランダの画家、ヨハネス・フェルメールの名画を集めた絵画展です。
フェルメールの絵は、光と影のコントラストが強く表現され、ミステリアスな緊張感をかもしだしています。
細かい光の粒子までも捉えているような独特な質感で、「光の魔術師」と称されることもあります。

2018年10月5日(金)から2019年2月3日(日)まで上野の森美術館で
2019年2月16日(土)から2019年5月12日(日)まで大阪市美術館で開催されます。
ナビゲーターは石原さとみさん。
35点程度しかないフェルメール作品のうち、国内最多となる8点が世界から集められる注目の展覧会です。

フェルメールだけではなく、ハブリエル・メツー、ピーテル・デ・ホーホ、ヤン・ステーンなど、17世紀オランダの絵画が約50点も展示されます。

チケットは日時指定入場制を導入

フェルメール展では、待ち時間短縮のため「日時指定入場制」が導入されます。
1日に6つの入場時間枠を設ける方式で、希望日と時間枠を選んでネットなどから事前購入できます。
入場後は、制限なくずっといられます。

フェルメール東京展のチケット購入方法(日時指定入場制)

1.鑑賞日を決める(日にちにより販売開始日が異なる)

販売対象期間
10/5~10/31
11/1~11/30
12/1~12/31
1/1~2/3

2.時間帯を決める(時間枠内ならいつでも入場可。入場後は閉館まで鑑賞可)

  • 9:30~10:30
  • 11:00~12:30
  • 13:00~14:30
  • 15:00~16:30
  • 17:00~18:30
  • 19:00~20:00

3.購入方法を決める

インターネット

フジテレビダイレクト
http://fujitvdirect.jp/vermeer/

チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/vermeer/

電話

インフォメーションダイヤル
0570-008-035

チケットぴあ
0570-02-9999 Pコード:561-549

店舗

セブン・イレブン
http://www.sej.co.jp/shop/

チケットぴあ
http://pia.jp/shoplist

前売日時指定券料金(税込み)

前売日時指定券料金(税込み)

一般 2500円
大学・高校生 1800円
中学・小学生 1000円

開催期間

平成30年10月5日(金)~平成31年2月3日(日)

問い合わせ

0570-008-035(10:00~18:00)

ベルメールの出展作品(東京展)

多い時で以下の最大8点が同時に展示されます。

  • 牛乳を注ぐ女
  • マルタとマリアの家のキリスト
  • 赤い帽子の娘(日本初公開)
  • リュートを調弦する女
  • 真珠の首飾りの女
  • 手紙を書く婦人と召使い
    手紙を書く婦人と召使い
  • ワイングラス(日本初公開)
    ワイングラス
  • 手紙を書く女
    手紙を書く女
  • 取り持ち女

    ドイツ・ドレスデン国立古典絵画館所蔵。
    日本初公開。
    1656年20代前半のフェルメールが娼家を舞台に人間模様を描いた初期の作品。
    新約聖書の教訓的なたとえ話「放蕩息子」にちなんだとされる。
    若きフェルメールが初めて描いた風俗画。
    2019年1月9日から最終日の2月3日までの展示。
    産経新聞より

 

フェルメール展の石原さとみの音声ガイド無料

入場者全員に、石原さとみさんがナレーターを務める音声ガイドを無料貸し出しします。

 

フェルメール展の会場は上野の森美術館

【会場】
上野の森美術館

【住所】
〒110-0007
東京都台東区上野公園1-2

【アクセス】
JR上野駅 公園口より徒歩3分
東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分
※駐車場はありません。

 

フェルメール大阪展の情報

フェルメール大阪展のみどころ

東京展では無かった 恋文 – The Love Letter – の展示が加わります。

後期作のひとつである本作は、部屋の手前からまるで中を覗き込むように描かれている。
明るい室内でリュートを膝に乗せ、手紙を受け取る女主人。
絵の中には、彼女が「恋」にうつつを抜かしていることを暗示する楽器や放り出されたスリッパ、箒など、寓意的なモチーフがちりばめられている。
訳ありげな表情を浮かべる女主人に、お手伝いの女性はいたずらっぽく微笑み、どこか親しげな雰囲気がただよう。
練り込まれた構図と物語性の高さが際立つ本作は、1971年、盗難の憂き目に遭うが13日後に発見され美術館に戻された。

大阪展公式ページより

他にも併せて6点が展示されます。

  • 取り持ち女
    東京展では最後の方(1/9~2/3)しか展示されませんが、大阪展ではずっと(2/16~5/12)まで展示されます。
  • 手紙を書く婦人と召使い
  • マルタとマリアの家のキリスト
  • 手紙を書く女
  • リュートを調弦する女

 

フェルメール大阪展の開催概要

【会期】
2019年2月16日(土)~5月12日(日)

【休館日】
月曜日休館。
月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館。
ただし、4/30、5/7は開館。

【開館時間】
9時30分~17時(入場は閉館の30分前まで)

【会場】
大阪市立美術館

【住所】
〒543-0063
大阪市天王寺区茶臼山町1-82

【アクセス】
JR・Osaka Metro 天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車 北西へ約400m。天王寺公園内

フェルメール大阪展のチケット情報

早割ペアチケット

10月5日~11月15日までの期間限定でお得な早割ペアチケット。
早割ペアチケットでの入館は、2月16日~3月31日のみの期間限定となります。
価格(税込):3,000円

チケット

一般 当日 1,800円 前売り 1,600円
大学・高校生 当日 1,500円 前売り 1,300円
団体20名以上 当日 1,600円 前売り 1,300円

前売券は11月16日から2月15日まで販売
中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

 

音声ガイド

音声ガイド600円(税込)

石原さとみさんによる音声ガイド。
「恋文」の音声ガイドは大阪展のみで聞ける特別ナビゲーションです。

 

まとめ

フェルメール展の日時指定入場券が発売されたばかり。
今年は暑いので10月ならお出かけにもちょうど良い季節になりますね。

フェルメール作品は、すべての作品がひとつの部屋に飾られます。
その名も「フェルメール・ルーム」。

フェルメールだけでなく、同時代17世紀オランダ絵画の傑作約50点も観られます。
今から楽しみです。

この記事を書いている人 - WRITER -
絵本などの情報を愛込めてお贈りします。

この記事を書いている人 - WRITER -


育児を通して絵本が大好きになりました。
子どもたちが幼い頃から猫を飼い、猫が大好きになりました。
子猫の絵本を制作したいと色鉛筆画や絵本制作を習い始めました。
2017年12月にKindleで「子猫のソイとクリ」を出版し、Kindle絵本・児童書のカテゴリーで1位を獲得しました。

KuLeon

[speheader position="center"]

 

 

 

リラックリちゃん

[/speheader]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© しあわせ絵本生活 , 2018 All Rights Reserved.